FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02













CYNOS XX1500ZM/RYOBI

みなさんお疲れ様です

なんとか試験が終わった為、こんなん食べながら家でゆったり自分の時間をすごしてますが

DSCF4758.jpg

こんなん食べながら過ごす時間は本当に幸せです

THE甘党おっさーん男子





って別にプリンなんてどうでもいいですけどね

つまりですねこんな事書くって事は・・・

ネタが無い

baka50.jpg

とか言わないで下さいね

これでもいろいろ考えてるんで・・・優しく見守ってください

でとりあえずのネタを作ってみました

以前マンガ倉庫で偶然見つけたこいつ

CYNOS XX1500ZM/RYOBI

DSCF4763.jpg

リョービの中級クラスのシマノで言うとバイオクラスでしょうね

こう見えてベアリング4個入っているようです

DSCF4759.jpg

でまたこの色モスグリーンがかなり素敵です

リョービのリールの中でもルアーフィシングを意識したモデルのようです

巻きごごちとしては結構重くてしっかりしてる感じ

かなり巻きごごちは安定してる感じでシマノのリールの重いばんみたいな感じですかね

結構すきな巻きごごち

でローターに入っている『MP』とはマルチポイントストッパーの略でちょっと昔の逆転防止構造です

今時のリールは内部に反転防止のベアリングが入っていてそれにより反転を防止します

ピタッと瞬時に反転を止めてくれます。

しかし、ちょいと昔まではローター内部に爪を刻んであり反転させると引っかかる構造で反転を防止させていました

爪に引っかかるまでにタイムラグがある為、ピッタリとは止まりません

で爪を多くすることによりそのタイムラグを無くそうとした構造がマルチポイントストッパー構造なんですが・・・

結局気持ち程度のちがいだとおもうんですが

それなら新しい構造がいいに決まってるじゃんと思いますが・・・

昔の構造にもいいところがあるんですよ

新構造だと水や油が侵入すると滑って止まらなくなる時があるんです

それが旧構造だとどんなことがあっても止まるんですよこれが

ちょっとほしくなってきたでしょ

まぁー滑ることなんてまれですが・・・

DSCF4760.jpg

ってかなりダラダラと長くなってしまいましたが

このリール1500番となっていますがシマノサイズでいうと3000番くらいの大きさです

リョービのサイズ設定ってどうなってるの

DSCF4765.jpg

ちなみに価格は700円でしたリョービってだけで安くしたらダメでしょ

今日はこの辺で今度は中身の写真とかも載せますね

ソイギー
スポンサーサイト



[ 2011/11/16 00:21 ] バス釣り リール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nochikappadou.blog27.fc2.com/tb.php/92-d75d121b







jly443